的外れな反論(羽生アンチ)

さらっとしか読んでないですが、当ブログがデーオタアンチになるきっかけを作った、因縁のある某ブログですが。

宇野選手の2019年四大陸選手権「ずる休み」とか
村元高橋組の実戦経験ゼロでのNHK杯選出、西日本選手権免除「特例」とか

なぜ言われるのか分かりますよね?いい大人なら笑
自分たちが散々言って来たからですよ。こちらが正当性を主張しても一切聞く耳を持たなかったのに、いざ自分たちが言われる立場になった途端に、そちらでも同じように正当性を主張したところで、ということですよ。

分かりますよね?
批判されたくないのなら、まず苦言を言うべきなのは、羽生ファンか、羽生アンチか、どちらなのか。
羽生選手と高橋選手の年齢差を考えれば、先に喧嘩をふっかけたのはデーオタですから。
自分たちは好き勝手言いたいけれど言われるのは嫌です、は通用しないですよ。
今まで言われたからと倍返しは駄目ですが、正当防衛の範疇ならこっちに口出しするのはお門違い。

理不尽だと思う批判をされたけれど、現在に至るまで自分たちも同じ理不尽な批判をしていた。自分たちの主張と反論が正当だと思うなら、同様の誤った行いについてどう思うのか、まず何をすべきか。

分かりますよね?いい大人なら(大事なことなので2度笑)

羽生選手も正当な選考基準に則って選出された上に、充分な戦績を残しているので、ごちゃごちゃ文句を言われる筋合いはないですよ。

自分(だけ)は羽生選手を叩いたり「特例」と言ったことはないと言い逃れを始めたら某所の三桁認定します笑

というわけで、プロフィールがあまりに古かったので修正するついでに。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ