ルッツとフリップジャンプまとめ

なにしろニワカなので、ジャンプの見分けがあやしいです。ただいま教科書ジャンパーでお勉強中。残念ながらトリプルアクセルもトリプルループも載っていない教科書ですが、なんたって教科書だし。
いきなりルッツとフリップ。他はそこそこ見分けができても、この二つは難しい。
まず、正確な解説。

●LUTZ ルッツ
左足“外側”に体重が乗ったらルッツ

アクセルの次に難しいとされるのが、ルッツジャンプです。

ルッツは、少し長めに左足の外側エッジに乗って後ろ向きに滑走し、左肩をぐっと入れて右のトウをついて跳びます。滑走で描いてきた軌跡と反対の回転をかけながら踏み切るので難しいとされるジャンプです。「左足外側エッジ」というのが重要なポイントで、これが「左足内側エッジ」に体重を乗せてしまうと、正しくないエッジと判定されて減点対象となります。

長く左足で後ろ向きに滑走して跳ぶ選手と、右足で滑走して踏み切る直前に左足を右足にかぶせるようにクロスさせて踏み切る選手がいます。後者の場合、フリップとよく似てきます。

●FLIP フリップ
フリップを見極めたらジャンプ通

前述のとおり、ルッツと非常によく似ているので見分けるのが難しいのがフリップジャンプです。

ジャンプする直前に左足内側のエッジに乗り、右のトウをついて跳びます。慣れるまで、なかなかルッツとの見分けがつかないかもしれませんが、前向きに滑走して踏み切る直前にぱっと後ろ向きになって跳ぶことが多いので、これを1つの判別ポイントにしてみてください。会場で見分けられなかった方は、テレビでの観戦の機会に解説を参考にしながらじっくり見てみるといいでしょう。

ジャンプの基礎 - フィギュアスケート連盟


●フリップ(トウサルコウ)
サルコウと同じエッジ(LBI)から、フリーレッグを前にパスしないで後ろに伸ばしてトウをつき、最後は右足トウに体重が移ってジャンプします。
LBIに乗ってからジャンプするまでのタイミングがサルコウに較べてずっと早く、ターンして左足のひざを曲げると同時に後方にトウをついて跳び上がります。

先に回転を始めるとうまく上がらないので、トウをつくときには半身の体勢で入り、氷を離れる瞬間までは後ろを向いたままです。

●ルッツ
フリップと同じ様な動作でジャンプしますが、入る前のカーブが異なり、フリップがインなのに対し、ルッツはアウトエッジ(LBO)からトウをつきます。
つまり、乗っているカーブの回転とは逆に回るので、前傾してトウをつく前には右手を強く引いて力をため、ジャンプと同時にひねり戻してトウで氷を蹴る瞬間には回転軸がちょうどトウの真上に来て、進行方向に対し腰が真後ろを向く感じになります。
ルッツという名称は、最初に跳んだ人Alois Lutzからなのだそうです。

最近の女子等ではルッツの姿勢でジャンプに入りながら、アウトエッジではなくてフリップと同じインエッジからジャンプする人が多く、これを通称「フルッツ」と呼ぶ人もいます。(Flutz=FlipとLutzの合成語)
厳密にジャッジするとフリップなのですが、「質の悪い」ルッツと見るのが一般的な解釈のようです。逆にフリップでアウトにエッジが入ってしまうのは、通称で「リップ」(Lip=LutzとFlipの合成語)と言われるようです。

フィギュア用語解説(主要なジャンプ6種類)

次に、ルッツとフリップのエッジ判定に重要なトレース痕について。

知恵袋で浅田真央選手のルッツのエッジエラーに関する質問がありました。

ジャッジは踏み切る瞬間のブレードの位置を見ているだけではなくブレードが描くトレース痕、踏切時の重心の位置も見て判定をしています
浅田選手は踏み切る直前まではまあまあ中立のエッジに乗っているのですがプレパレーションに入るにつれて重心がインサイドよりに傾きブレードもフリップの【 ( 】のトレース痕を描いてしまいますのでいつまでたっても認定を受けないのです
村上選手のルッツに関してはそもそもトレースは全くといっていいほど本来ルッツのトレース痕が描く【 ) 】のカーブには乗ってません
アシュリー・ワグナー選手は逆回転で分かりづらいですが逆回転の場合右足のブレードが【 ( 】のトレース痕を描いて左トウをつかなければならないルッツで【 ) 】のカーブを描いてしまっているため彼女もまた判定を受け続けています

浅田真央選手のルッツジャンプのエッジエラーは今シーズンもとられてしまっていますか?







ルッツ

後ろ向きのまま滑って来て、右足のトゥで氷を叩く。踏み切る左足のエッジはアウトサイド。トレース痕は【 ) 】のカーブ。

ざっくりとした模式図ですので位置などは正確ではありません。




フリップ

前向きに滑って来て、右足を後ろに振り上げて左回りに半回転。右足のトゥで氷を叩く。踏み切る左足のエッジはインサイド。トレース痕は【( 】のカーブ。

ざっくりとした模式図ですので位置などは正確ではありません。




Back