雑感

ダウナーから浮上。なんか色々と気を揉んでてどっと疲れが。
今はまだ何も語る気はありませんが。
順当な世代交代だよなとも思うし、責任や重圧という肩の荷を降して、身軽になって4A成功に向けて邁進して欲しいと思いつつ……
鍵山選手に一番手の期待や重圧を背負えというのはまだ早いし酷だよな、とも思ったりしますが。
「中堅」の宇野選手はどうなの?そろそろ。
今まで羽生選手が風よけというか重圧よけになってましたが。

うーん……

本人の性格的に無理かもな。

※追記
コメントありがとうございます。来た来た(笑)
「エース」なんてひと言も言ってませんが。いつまでも「エース」と呼ばれたい誰かさんのオタかな?
羽生選手本人も「エース」になんかなりたくないと言ってませんでした?
選手本人の意思とは関係なく「一番手」は決まってしまいます。戦績で。
五輪連覇ですから、日本人選手の中で一番強かったわけですよ。〇ーオタがどんなに不本意でもね。

そもそも「エース」のやることは何だと思ってるんだろう?
期待を背負ってプレッシャーとも戦い、より上位のメダルを取ることではないのかな?

※追記2
皆勤厨乙。順位より出場試合数が重要視されるスポーツなんてないんですけどねぇ。
プロスポーツなら成績とともに出場試合数が年棒に関わって来ますが、フィギュアはアマチュアスポーツです。
選手「大きいのも小さいのも、とにかく沢山試合に出たいです。成績は犠牲にしてもとにかく沢山出ることが大事」
ファン「素晴らしい!成績は二の次、とにかく沢山試合に出る選手が素晴らしい選手だ」
こんなスポーツはないですけど(笑)
高橋大輔や宇野選手が試合に沢山出ていたのは世界ランキングポイントのためでは?出場は強制じゃないですしね。
クエスチョンさんは結果を残さずとも試合に沢山出さえすればいいという考えなんですね?
でも世の中クエスチョンさんを中心に回っているわけではないので、クエスチョンさんとは違う価値観を持つ人は沢山いるんですよ。
そんな排他的で独善的、簡単に言えば「独りよがり」な意見を何度書き込んでも私の意見は変わりませんよ?
クエスチョンさんの意見には考えを改めようかと思うだけの説得力がないですしね。

※追記3
しつこいなぁ(笑)
違う価値観を持つ人は沢山いると書いてあるのに「ハニュファン」の「独特の考え」とか、何でひとつにまとめようとするのかな。
あと、「いるとは思えない」と言われても「知らんがな」としか。それはクエスチョンさんの主観でしょ?

※追記4
コメントありがとうございます。
多分クエスチョンさんはじめ羽生アンチは本当はよく分かってるんですよ(笑)

でもこういう乗り込み方をすると、まるでクエスチョンさんの推しの選手が試合数でしかマウント取れないみたいじゃないですか。推しを敬いましょうよ、羽生選手を叩くための道具ではなく真のオタなら。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ

4件のコメント on "雑感"


  1. へー、全日本もほとんど出ず、平昌前だけ会場の視察に四大陸出ただけ、
    どれだけ日本のエースらしいことをしたの?


  2. どっちが風除け?

    歩ければ試合に出ると言って実践してる選手と
    御身お大切で大きな試合にだけ体力温存して出る選手と
    国別出てね
    一番手としてより上位のメダルのため


    1. きみ何言ってんの?全日本4連覇して5度目の優勝しとるがね。結構出てんじゃん。
      五輪や世界選手権の枠取りにもず〜〜っとしっかり貢献してきとるし。何よりも五輪や世界選手権で金銀量産して、日本のフィギュアスケートの強さを史上最も世界中に知らしめた選手ではありませんかね。
      国内外問わずフィギュアのファンを増やし、経済も回しとるし、なんぼネイサンが4回転跳んで世界選手権連覇しようとも彼のような存在にはなれないだろう。はっきり言って日本のエースとかってレベルはとっくに超えてんよ。
      もちろん、どんな選手も永遠に勝ち続けることはできない。年齢も26歳だ。それでもここから前人未到の大技を習得しようとするエネルギーは半端じゃない。成功すればそこにまた日本人選手として記録が刻まれる。これ以上に誇らしい日本のエースがいるのかね。
      君はあまりに小さなビジョンで物事を見すぎだ。羽生結弦は君の考えられる枠から出たもっと大きな仕事を成し遂げてきたことにいい加減気付きなさい。


  3. これで最後にします
    ネイサン選手のファンは
    ネイサン選手がジェイソンやジョウの風除けになっているなんていう
    考え方をしているとは思えないのだけど

    ハニュファンの独特の考え方かな?

Comments are closed.