KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

11日が過ぎたので

うちの様にトップにデーオタアンチとかブログの傾向を書いてないブロガー様がいらっしゃるので、入ってから「アッチの人か」と思うことがあります。

ところで、ツイッターで震災を絡めての誹謗中傷の数々。

震災詐欺
震災乞食
震災王子
震災おうじゃ
「象徴」を使ってもいいのは陛下だけと、天皇陛下まで引っ張り出して、とうとう行きつくところまで行ってしまった感があります。
悪質な真央ファンばっかりじゃないです。大ちゃんが絶対王者な人もいます。

もっと周りをよく見てほしい
いい大人なんだから
まずは自分自身を見て考えてみるべきです

とか。某新規ブログの言葉ですが、恐らくうちもその対象に入っているだろうし、そのためにブログを立ち上げたんだろうからご挨拶。
悪い意味での「ご挨拶」。
向こうにコメントすると荒らしてるみたい・・・というかそもそもコメント欄開いてない。

「高橋ファンの中に、こういった過激層のファンに対して書くブログが無いのもいかがなものかと思うけどね。」と思うんですがどうなんでしょう?
私は見たことないですが、あるんですか?
真央ファンの中にはいるんですが。

アンチを叩く人ほど誰かのアンチ・・・アンチを暴力に置き換えると「選手を殴っている人をぶん殴っている奴の方が選手を殴っている」ってことですか?
意味が分からない。
「震災おうじゃ」を批判したら、羽生くんに余計に傷がつくんですか?
それ自分は殴るけど殴られるのは嫌って言ってるように思えるんですが。
中傷文見ます?

絶対王者は大ちゃん!!!

「こんにちは、羽生結弦です。
僕は震災おうじゃです。
震災のおかげで二連覇できました。
震災さん、ありがとう。
震災は、タイトルをとるためのツールでしたー。二連覇できましたから、これで不要になったので、被災地のことはポイさせていただきます。騙された被災者の皆さん、バイバイ!」

感情的になるなと言う方が無理なように思いますが、反撃するにしても言い方は注意しようと私も前の記事に書きました。
羽生ファンも酷いと聞いたことがありますが、実体験で言えば、デーオタのあるブロガーさんはわざわざ乗り込んで来て「2012年の全日本がかわいそうなほど下げられた」とコメントして、こちらがグラフを作って「そうは思えない」と言ったら「誹謗中傷だ」と返って来る人たちですから、羽生ファンの酷い中傷がどんなものやら、推して知るべしというか、まだ酷い言葉で罵ってるような羽生ファンを見たことないです。

私もそれなりに長く生きてますので、リアルでもネットでも人と人のトラブルはたくさん見ています。
選手を誹謗中傷する一次アンチも、そんなアンチを批判する私のようなアンチアンチも含めて、「アンチ」っていうのは醜い行為ですよ。自分を美化するつもりはありません。

でもどちらが人としての一線を越えて「人でなし」になっているのか、よく考えてみて。
某新規ブログ様を引き合いに出しましたが、全ての高橋大輔ファンに問いたい。「絶対王者は大ちゃん!!!」の名を冠してのこの発言。どうですか?

「これは良くないと思いますが、羽生選手は~(以下グダグダ羽生批判)、羽生ファンは~(以下グチグチファン批判)、絶賛記事ばかりで~(以下報道批判。選手には関係ない)」
-中略-
結論「批判される方に問題がある。(でも私たちへの批判は批判する方が悪い)」

これがもう何年続いてますか?

羽生くんも人間なので、欠点もいっぱいあります。そもそも聖人君子しかフィギュアスケーターになっちゃいけないわけでもない。誰にでも欠点はある。高橋大輔もイライラして人にスケート靴を投げたと笑顔で話していたり、洟をかんだティッシュをコーチに投げつける映像が残っていたりする。
真央ちゃんには無いような気がするけど私が知らないだけかもしれない。
取り立てて欠点とも言えないような些細な、でも自分にとって気に食わない事柄を欠点として喧伝しているだけかもしれないけど。
誰でも欠点はある、嫌いな選手にも、自分の押しの選手にも、自分にもある。だから重箱の隅を楊枝でほじくるように欠点をあげつらうようなことはしないんです。分別があるなら。

よく考えて。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ

Comments are currently closed.