KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

ふつうのスケオタは優しい

怪我の状態を隠してソチ五輪に強行出場した挙句に惨敗。全日本上位のどちらかが出場していれば良かったとか、安静が必要なのに招待枠でソチのエキシビションに出た。飲酒してスケ連会長とキスをした。その後世界選手権を欠場したのはサボりだなんて言わないし、もちろんバッシングもしない。
惨敗すれば怪我をおして良くがんばったと美談になり、金メダルを取ると仮病だとバッシングされる理不尽。

2013年12月
ケガ(骨挫傷)は、練習中にルッツを降りたときヒザが入っちゃって、いつもと違う痛みがあった。続けようとしたけど滑れなくて上がったら、脚が全然伸びなくなって、

2014年3月
世界選手権は、無理をするな、と診断を受けた。このまま無理して練習をしたら体によくないと。
-中略-
オリンピック後からは特に何の治療もしていない。もともと安静が治療で、軟骨の部分は血液が通っていないから治りにくいみたいで。

高橋大輔2000daysより引用

本文内容はとある人に見せてもらいました。

***

個人的に今回の騒動が悪質な真央ファンってのがどうも釈然としない。あの伝説になったソチのフリーを経ても昇華しない恨みつらみ、しかもソチから4年経って不満噴出して羽生くんをバッシングってどんだけひねくれてんの?
現役復帰後の成績不振でヘイト募らせちゃった?憎悪の対象であるキムヨナは引退してるし、真央ちゃんそのものに憎悪だか落胆だかしてたわけでしょ。よくそれでファンを名乗るよなー。さっさと離れればよかったのに。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ

Comments are currently closed.

One Response to “ふつうのスケオタは優しい”

  • nanashi より:

    もう主様、一語一句同意です。
    そもそもゆづは金メダル取ったのに怪我を装う理由なんてないですね。
    若しくは悪質達は宇野君を推してるので、怪我しているゆづに大差で負けた事実を直視出来ないとか?
    それであれば、ゆづだけを咎めている様で、全ての選手への冒涜です。

    でも高橋さんの時はスルーだったので、どの層が発狂しているかバレバレですw。
    それにソチの団体戦のゆづは堂々一位でチームに貢献しましたが、精神的支柱のはずの高橋さんはほとんど応援席に居なかったですね。
    挙句にマックを大量に食べて3キロ太るとか怪我ガーの言い訳とか例のスキャンダルとか、後になってワールドやっぱり出れば良かったとか、ピンチヒッターで頑張ったこづにも失礼。
    もうね、突っ込みどころ満載で、非難されるべきは高橋さんでしょう。
    今こうしてゆづ叩きしなければ4年前の高橋さんのあれこれを掘り返されなかったのに、デーオタって本当に学習能力ないですよねww。

    >真央ちゃんそのものに憎悪だか落胆だかしてたわけでしょ。
    そうそう、本当にそう思います。
    真央ちゃんに失礼過ぎる。
    私も主様同様で真央ちゃんもゆづもどちらも好きですが、それぞれ良さがあって比べられません。
    真央ちゃんはフィギュアスケート人気を日本に根付かせた素晴らしい功績がある。
    実績も充分ですが、彼女の魅力は演技そのものだったり人柄だったり、実績だけで測れないんです。
    ソチフリーだって、メダルは取れなかったけどリアルタイムで大泣きしましたよ(;_:)

    (余談ですが真央ちゃん、将来は田舎でイノシシ捕って自給自足したいとか言ってて、ああもう色々なものから距離置きたいのかなと胸が痛くなりました(;_:))

    因みに、私の中では主様の様な真面目な真央ファンと一部悪質マオタは分けて考えています。
    何しろ分母が大き過ぎて一括りに出来ません。
    宇野ファンは平昌で多少新規は付いたかもしれませんが、未だに大多数は悪質デーマオタが自称ファンを名乗っていて残念です。
    あ、高橋ファンは元々少数な上にほぼ悪質なのでやっぱりデーオタですw。

    この記事タイトル通り、本当に大多数の普通のスケオタは優しいのに、悪質は少数ながら無駄に声が大きくて活動的だから厄介ですね(>_<)。
    長文で失礼しました。