KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

平昌冬季五輪、建設遅れにスポンサー不足で“国家的恥”の懸念強まる・・韓国ネット「お金もないのに何で誘致したの?」「日本と共催、東京五輪も一緒に…」

平昌冬季五輪、建設遅れにスポンサー不足で“国家的恥”の懸念強まる・・韓国ネット「お金もないのに何で誘致したの?」「日本と共催、東京五輪も一緒に…」

FOCUS-ASIA.COM 2月11日(水)2時50分配信
韓国メディア・SBSは9日、2018年平昌冬季五輪について、スポンサー誘致や競技場の建設の遅れによって、失敗に終わる懸念が強まっていると報じた。

報道によると、最も緊急を要する課題は競技場の建設遅延問題。工事が最も進んでいるそり競技場でも進捗率は15%に過ぎず、スキーの滑降コースでは予定地内の10戸がまだ立ち退いていないために工事が進まず、来年2月のテストイベントの開催が困難になっている。工事の遅れは、予算を握る文化体育観光部と工事主体の江原道の対立が原因だ。しかし、両者は現在も自説に固執し“力比べ”を続けている。調整役の組織委員会も、両者の顔色を伺うだけで役割を果たしていない。

2か月前に浮上した国際オリンピック委員会(IOC)の分散開催勧告を一蹴したものの、準備に拍車をかけるどころか、対立によって時間を無駄にしている。組織委員会関係者からは「特に手を打たずに江原道や組織委員会をこのままにすれば100%上手くいかない」といったボヤキ声が絶えないという。

もう一つの問題がスポンサー誘致。目標の8700億ウォンに対し、これまでに集まったのは30%にも満たない水準で、懸念が強まっている。

報道は最後に「先進大韓民国を全世界にアピールするために苦労して誘致した冬季五輪が、むしろ国家的な恥をもたらす可能性を心配する声が高まっている」と論評している。

この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々な意見が出ている。主なコメントは以下の通りだ。

「すでに潰れている」

「先進大韓民国ではないから、先進大韓民国を伝えることなんて、できない」

「国際大会開催後、競技場の活用でいい前例がない。全て赤字。上手に活用できる日本との分散開催は、噂を聞いただけで怒って反対する。あるのはプライドだけ。日本がそんなに嫌ならFIFAに言って『2002年日本ワールドカップ』にしてもらえばいい」

「今後は国際大会みたいなものを誘致するバカな真似はやめてくれ」

「意欲だけが先走る国」

「自治体はお金もないのに何で誘致したの?頭が悪い」

「仁川アジア大会の負債は天文学的額。一回きりの負債大会に仁川の市民は喜んでいるのだろうか?国際大会とかそういう面子だけ気にする政治家は反省してほしい」

「潰れるのは別にいい。その後の莫大な国民の血税に対しては誰が責任を取るの?どうか仁川アジア大会のようにはならないでほしい」

「国益より自分の利益を考えて莫大な資金を投入し、大会を開こうとした奴らはみんな責任を取れ。可能なら返上するか、分散開催が借金も減るし、辛うじて威厳を保てる」

「キム・ヨナだけ酷使されている。こんなことなら、日本にあげろ。能力もないのに、なぜ手を挙げた?」

「五輪より実利を優先せよ。日本と共同開催にするか、返上するか決めたほうがいい。赤字が目に見えている」

「大日本帝国の札幌で開催すればいい。日本だけがアジアで唯一冬季五輪を開催できる国」

「日本と共同開催にして、東京五輪も一緒にやれば一番。お金がないんだから」

「日本は嫌いだけど、仕方がない。分散開催にしよう!」

(編集 MJ)

日本はおまえらのATMじゃねぇ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

Comments are currently closed.

3 Responses to “平昌冬季五輪、建設遅れにスポンサー不足で“国家的恥”の懸念強まる・・韓国ネット「お金もないのに何で誘致したの?」「日本と共催、東京五輪も一緒に…」”

  • ヒロ より:

    都合のいい時ばかり日本日本言うのやめてけれ・・・

  • 匿その1 より:

    ほんとだ・・・なんで誘致した??

  • mahiro より:

    散々日本憎し~とほざいてたのは誰?
    旗色が悪くなったら急にすりよってくるの?
    気持ち悪いわ!こっちくんな!

    あれっ?これって誰かのオタさんにそっくり。。。