KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

例の回転不足の件

NHK杯の織田選手と高橋選手の4回転の件。試合当日このブログでも取り上げて、シーズン終了後に削除しましたが、最近セクハラ事件絡みでまた取り上げるようになったので、自分の発言の裏付け資料として資料室を造りました。
動画は私が作ったものではありません。某所に五輪代表選考スレが立って、そちらで紹介されていたものをお借りしました。動画を作成された作成者様に感謝いたします。拡散以外の意図はありませんので、よろしくお願いします。
こちらは自分の発言を検証する映像資料として公開しています。回転不足の件に関して根拠もないのに発言するのは、妄言を垂れ流すのと同じですから。

Compare Daisuke Takahashi and Nobunari Oda – Quadruple Toe Loop Jump
Service Temporarily Unavailableというエラーメッセージが出たら転送制限中。。。

これからしつこいくらい細かいコマ割り画像を作ります。

※追記
コメントありがとうございます。
選考基準を満たしているという主張と高橋選手が選ばれたことの是非を考察することを切り離して考えてみたいと思います。
選考基準を満たしていたかどうかと派遣が正しい選択だったかと考えてみることは別次元だからです。

織田選手はスケカナ3位、NHK杯2位、グランプリファイナル3位、全日本4位
小塚選手はスケアメ6位、中国杯3位、全日本3位、四大陸2位
高橋選手はスケアメ4位、NHK杯1位、グランプリファイナル怪我で欠場、全日本5位、(ソチ6位)

織田選手は全日本以外全て台乗りです。
小塚選手は四大陸は除くとして、スケアメ以外全て台乗りです。
高橋選手はNHK杯以外台落ち、怪我で欠場1です。
高橋選手の怪我がソチまでに治る見込みがないことがスケ連のマスコミ操作で隠蔽された疑いが浮上しています。

どうですか?

※さらに追記
過去の実績ということで直近の試合を振り返ってみると、2012-2013 シーズンは全日本は国内大会なので除外して、GPF以降台落ちなんですよね。
四大陸7位、ワールド6位。国別はお祭りみたいなものだし。
織田選手と小塚選手は出場させてもらえないので実績を上げようがないという。今思えば、橋本会長の高橋選手かわいさのあまりのあからさまな妨害じゃないの?…と疑いたくもなりますね。
あの写真を見ちゃうと。

2012-2013GPF以降2013-2014NHK杯まで台乗りなし。何が何でもNHK杯で1位にしないと、五輪代表にするのにさすがにマズイよね。
それで飛び出したのが、織田選手さげと疑われる回転不足判定ですよ。

※追記3
コメントありがとうございます。
個人ブログ及びサイトですので、私自身の裁量で判断して運営しております。
選手のデータや実演技の分析は私怨叩きではありませんし、ジャッジやスケ連の決定に何も問題がなければ掘り返されて困るようなものでもないと思います。
実際に行っていることは、キムヨナ選手、鈴木明子選手の実演技とデータの検証と同じですし、私からは気に入らなければ閲覧をご遠慮くださいとしか言えません。

※追記4
コメントありがとうございます。
再度。
選考基準を満たしているという主張と高橋選手が選ばれたことの是非を考察することを切り離して考えてみたいと思います。
選考基準を満たしていたかどうかと派遣が正しい選択だったかと考えてみることは別次元だからです。
この件に羽生選手はまったく関係ありませんので、言及はお控えいただきますようお願いします。羽生選手叩きの場ではありませんので。

※追記5
某所より。
2013年全日本前のシーズンランク(B級除く)
羽生360+800=1160
織田360+648=1008
町田400+583= 983
━━━━━━━━━
高橋292+400= 692
小塚236+324= 562

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ

Comments are currently closed.

15 Responses to “例の回転不足の件”

  • クーヘン より:

    真央ちゃんファンです。
    男子はまっちー、でも高橋選手も織田選手も好きです。

    試合当時、おかしい!と激しく思ったのを良く覚えています。
    結局高橋選手が優勝。織田選手は五輪候補から外されている、
    こうやっていくらでも操作されるんだ、と。
    トリノ選考時の全日本を思い出しました。
    でもしかし…GPシリーズからやっちゃう?!とうんざりしました。

    もう終わった事とは言え、
    ソチ選考の男子トップ3は羽生選手、町田選手、織田選手だったと思います。

    個人的な記憶の点が線でつながりだすと、あ~あ…な気分ですねぇ。

  • yuko より:

    そのシーズン、高橋選手は調子が上がらず、織田選手はジャンプの切れが良く
    4T+3Tを成功しているのが町田選手と織田選手のみ。
    普通に考えたら上位3選手は 羽生、町田、織田の3選手だと私も思ってました。
    高橋選手の良さと凄さは解っていますが、そのシーズンはジャンプの調子が悪く残念でした。

    織田選手の綺麗な4T3Tを回転不足とする判定された時は
    憤懣やるかたなしって気分になると当時に
    なぜ抗議できないのか、そういうことは当然する権利があるような気がするんですが。
    今後どなたか、切込み隊長でやってもらえないでしょうか。

  • まるまる より:

    皆さん、五輪の選考基準を覚えておいででしょうか?

    ①1人目は全日本選手権優勝者を選考する。
    ②2人目は、全日本2位、3位の選手とグランプリ・ファイナルの日本人表彰台最上位者の中から選考を行う。
    ③3人目は、②の選考から漏れた選手と、全日本選手権終了時点でのワールド・ランキング日本人上位3名、ISUシーズンベストスコアの日本人上位3名選手の中から選考を行う。

  • みみ より:

    私も五輪代表は羽生・町田・織田選手がベストであったと考えています。
    五輪選考基準はまるまるさんの①、②、③に加えて、

    ④怪我は考慮しない

    ともあったはずです。
    五輪までに治らない怪我を抱えていた高橋選手は選出されるべきではありませんでした。

  • ゆーり より:

    初めまして。一年ぐらいロムさせていただいてました。

    ライトなフィギュアスケートファンだと自分では思っているのですが、
    この度の一連の騒動で、とっても、もやもやしていました。
    記事を上げていただいてありがとうございます。

    この事件と合わせたかのように、
    日本スケート連盟のホームページにあった選考基準は現在削除されているという事実。
    怪しいと思わない方がおかしいです。。。

  • naorin より:

    記事UPありがとうございます。
    去年のNHK杯の異様に高い高橋選手の点数、異様に低い織田選手
    私は当時織田選手を応援していたのでマジ切れした記憶があります。
    きっと、高橋選手のソチへの切符のためにこうやってシナリオ作ってるんだなと思いました。
    また高橋選手が選ばれたのが妥当だと記事にしてる方もいますが、
    どうも納得できません。NHK杯だけ異様に点数が高いってところが・・・

  • アップル より:

    何故、今さら、この様な検証する必要があるのでしょうか。何か事が起きると、ここぞとばかりに叩く、その根性が悲しい。それも高橋選手自らが起こした事件ではないのに。高橋選手の点数があまりにも押さえられ、何故?と不満に思った事も何度もあるのですよ。もし橋本会長のひいきがあるのなら、2012年の全日本は優勝していたはず。点数の盛られ過ぎどころか、その頃からある選手にひいきがいき、高橋選手が気の毒な位下げられる様になりました。ソチへは選考基準により選ばれたのです。半年以上も前の事を、ほっくりかえしてどうなるんですか?高橋選手を攻撃の的にしないで頂きたいです。

  • 中山栗子 より:

    確かに2012年の全日本選手権、私も観ていたのですが、
    どう観ても、羽入選手の演技と点数が、合わないような気がして
    もやもやしました。ただ4回転だけは飛んでますが、前後のステップワークは
    ヨレヨレって感じで、世代交代を作り上げているんだなあ
    と観てて感じとれました。その後の試合もかなり、盛っているなと感じらるれる
    点数だった事は、記憶に新しいです。

  • yuki より:

    はじめまして、以前からROMしていた者です。

    私自身は日本人男子で特定選手のファンでは無いのもあり、2013-2014シーズンの五輪選考基準のみを考えた時は高橋君選出に納得しています。
    (NHK杯も仮に織田君の4Tが回転不足認定で無くても今の点数に+6点加算される位なので順位逆転は難しいと思っているからです。ただPCSのサゲがあったら別ですがここは専門家でない私は今までの実績と見比べるくらいしか出来ず何とも言えないです)

    またスケ連が怪我の事をマスコミ使って隠蔽していた事に対してもスポーツは心理戦の側面があるので咎めるのは違うかなと。(逆に怪我のことを大っぴらにするとサッカーとかだと試合中やライバルから怪我の部分を狙ってラフプレーされたりするのでフィギュアも同様だしライバルが安心して難易度落として自爆を防ぐ方向に走って不利になったりするので)

    しかし結果論とは言え怪我の状態を見誤ったスケ連に責任はあるし、織田or小塚君が仮に出ていたらどうなっていたかも想像するしかありませんが、今後の選考基準を決めるにあたって今回の反省点(怪我の選手の処遇)を活かす余地はあると思います。
    橋本さんも「浅田が不調でも選考で贔屓しない」と宣言しつつ、高橋君の選考時にスケ連関係者は上記で上がった基準以外の「精神的支柱」を理由に述べてますが小塚&織田君も既に決まった2人に比べて年長者・五輪経験者で精神的支柱にはなり得るから理由の根拠が抽象的だしそういった要素を含むなら明文化して欲しい気持ちです。

    そして高橋君は男子の中で一番コアなファンが多く集客力があるからNHK杯&4ccの慣例とは異なる選出にも納得する側面もありますが、高橋君以外のファンからしたら不平等に見える側面もあり、五輪選考の基準のみならずGPSの選出決定なども色々議論されて行って欲しいなと思いました。

  • yuki より:

    アップル様

    はじめまして、突然すみません。
    今回のスギャンダルに乗じて半年以上前の五輪選考の事を掘り返すのはネチネチしてて性格が悪いと感じる方がいらっしゃるのはわかります。

    けれどこの記事にコメントがそれなりに付くのは今までそう思っていたけれど我慢していた方が相当数いるということではないでしょうか?
    当時も話題になりましたが織田君は引退宣言し小塚君は明言を避けた五輪も控えて何かとフィギュアファンにも注目が集まる中、選手がそういうならイザコザを起すのは止めよう…と。

    アップル様は高橋ファンの方だとお見受けしますが、アップル様がある選手と高橋君を比べた時に高橋君サゲを感じる様に、織田君ファンは織田君と高橋君を比べた時に織田君サゲを感じているのだと思います。
    (また意地悪な言い方をすれば高橋君はバンクーバー後サゲられていたのでは無く単にバンクーバーまでアゲられてて普通に戻っただけだ、NHK杯や4ccの選出は慣例と異なり高橋贔屓だ、と言う考え方もあります。)

    人が採点しているのでいつも公平にはいかないし、国内1番手(スケ連が押したい選手)と2番手以降の選手の点数の付き方が実際の演技と乖離している部分はあると思います。
    日本男子の特定ファンでは無い私から見ると高橋君は両方経験しているので余計に点数が上下した印象も受けます。

    ただ今後も五輪の選考は行われるので今回の反省を踏まえて色々議論を尽くして基準を変えて行くのに無駄はないからコメント欄や掲示板で話す事もNGとは思えません。
    また結局選出を決めたのも採点したのもスケ連なので選手本人達に責任は無いと思います。

  • スケ連にはウンザリ より:

    ぜひ読んで頂きたい記事があります。
    ご存知だったらすみません。
    日経新聞 2011/11/11 ”フィギュア、「回転不足」って何なのか” です。
    私はアナログ人間なので貼ることはできませんが、検索すれば出てきます。
    こういうこともあるんだなあと思いました。

    高橋選手ですが今思えば、S田氏からオーサーのもとに行かないかと誘いがあった時それに乗ってれば、
    写真が世に出回ることはなかったでしょうし、そもそも橋本氏も無理にせまることはできなかったでしょう。
    強大な力で守ってもらえたと思います。

    念のため。高橋選手にオーサーのもとへ行ってほしかった訳ではありません。
    浅田選手を始め、日本選手がされた酷い仕打ちは今も忘れられませんから。

    どちらにしても、悪いのは橋本氏とスケ連です。

    今更かもしれませんが、今回の件選手自身は、若手芸人が和田アキコに絡まれたのと同じくらいの感覚でいたのではないですかね。
    相手が和田アキコじゃ、逃げられないですもんね。

  • るり より:

    はじめまして。私は女子選手のファンなので男子のことはよくわかりませんが、高橋選手がsageられていたなんて思ったことはありません。
    アップル様2012年の全日本、プロトコルを見ましたか?
    優勝した選手が贔屓されていたとおっしゃいますが、どの要素でですか?
    ステップですか?それなら高橋選手が素晴らしい評価を受けていますよ
    あの素晴らしい評価はsageられたのですか?
    それは高橋選手にあまりにも失礼すぎます。
    失礼ですがジャンプやスピンに関しては優勝した選手の方が優れていると私は思います。
    スピンが特に素晴らしいのは小塚選手だとおもってますが。
    ステップに関しては高橋選手は特に素晴らしいですよね。
    自分が言われて嫌だからこうしてコメントしたのでしょうが、もしここをあなたが名前出した選手のファンが見てたらどうしますか?
    自分が言われて嫌なことを他人にいうのはどうでしょう?
    それに世代交代を印象づけたいとおっしゃってますが、高橋選手も世代交代して今に至っていることお忘れなきよう。
    五輪選出に関しては小塚選手が適任だと思っていました。
    それまでは織田選手だと思ってましたが全日本でミスをしてしまったので調子をあげてきた小塚選手だと思いました。
    連盟は高橋選手はソチまでに怪我が治るとおっしゃって高橋選手を選出しました。
    実際、怪我は酷くソチでもまだ治らなかった。
    誰もが五輪に行きたいはず。選出された高橋選手も選出されたのなら意地でも頑張ると思うはず。
    高橋選手の行動に疑問はありませんが、連盟の決定には疑問が残ります。
    ですがもう終わったこと。次の五輪ではこういうことがないようしてほしいです。

  • 北野明子 より:

    初めまして。いつも読ませていただいております。
    最初に申しておきますが、この検証内容にケチをつけるわけではありません。
    しかし、この検証方法が正しいかどうか疑問に思われたことはありませんか?
    他の方の検証方法では、織田選手がわずかな回転不足。高橋選手は足りている。との結果を出している方もいらっしゃいます。(誰の何というブログかという事は、伏せておきますね。)

    私は全くの素人で、ルールも正確には把握しておりません。
    回転不足を、
    ①着地点をつま先とみるか、ブレード全体とみるか、ジャンプ後の流れの角度から、着氷してから回っていると判断するのか?(ある経験者のブログで、高橋選手のつま先が回って見えるのは回転不足でない。というのを読んだ記憶があります。私の記憶なのであやふやですが・・・)
    ②そもそも、ジャンプは回転しながら飛ぶので、離氷から着氷まで弧を描きながら、降りてきています。直線で角度を測ってよいのかどうか?分度器がよいのか?
    こんな疑問さえ、自分で解決・消化・理解ができてません。

    ここからは、私の考えです。
    ・全く私のような素人には、見極めにくい・よくわからないルールです。
    ・私の中で、ジャッジも信用に値しておりません。政治的なスポーツだと思っております。
    ・グランプリシリーズ・ファイナル全て台のりした織田選手がOPに行けないであろうことは、スケアメ・スケカナの結果を受け、NHK杯SPの時点で感じておりました。高橋選手は比較的優遇されていると思います。織田選手の過去の世界選手権レベルの国際大会での、ザヤックやSPの自爆がsageられる由縁かもと考えてます。日本代表になるのに、信用と実績の積み重ねって大事なのでしょう。その点高橋選手の方が信用できます。
    ・選考基準は、高橋選手・羽生選手に照準を合わせて作っていると思いますので、選考には問題は無いでしょう。問題はそれまでの試合です。
    ・国内選手権や地元の国際大会でPCSが高くなるのも政治的なもので、次項ブログのスコア分析に入れるのはいかがなものでしょうか?
    ・2012年全日本の高橋選手は下げられていると思います。高橋選手個人ではなく、羽生選手のageにより相対的なsageと思います。(浅田選手そのままで、キムヨナ選手のPCSと加点によるageによる相対的なsageと同じことです。)

    旧採点時代からの、ただただテレビ観戦主体のオールドファンの戯言と思い、読み流してくださって結構です。
    いろんな意見があること。みなさんご自分の意見があって素晴らしいこと。
    それでよいのではないでしょうか?
    支離滅裂な文章になりました。失礼いたしますね。

  • Yu-Bi より:

    私も昨季の男子ベストスリーは、羽生・町田・織田選手だったと思います。
    NHK杯を見て、連盟は高橋選手をなにがなんでも代表にしたいのだと思いました。

     高橋選手はファンも多く、スポンサーも小塚・織田・町田選手より多く、過去の実績により名前も世界に知られている。高橋選手が代表になった方が、連盟が儲かるからかな、と思いました。

     でも、高橋選手も「文句なしの代表」ということはわかっていて、ケガが治っていないのに最善を尽くし6位に入賞しました。この時点で高橋選手のソチ代表を納得しました。でも、今回の不祥事発覚で高橋選手が悪くなくても、イメージダウンになったことは確かだと思います。そういうことを思うと、ソチに出場しなくても実績ある高橋選手が、ケガを押して頑張ったのに・・・・

     連盟は高橋選手をえこひいきしたのではなく、ただ金儲けをしたかっただけなのかと思ってしまいました。

  • Yu-Bi より:

    すいません訂正します。「文句なしの代表」→「文句なしの.代表ではない」