KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

中国のキムヨナになりたいなどとは言ってない

某所情報。
シジュンちゃん、金さんになりたいなんて言ってねー! だって。

李子君独家回应:根本没说要做中国的金妍儿 – 腾讯体育

中国のキムゆう子になるために」述べたメディアを満たすために北京駅で以前に自分のクラブに対して]、Lizi 6月、私はキムの子供たちは、私は何をしたいかしたくない」ラザフォード排他ビデオインタビューは、明確に語った自分自身の最高の。 ”

RUTHERFORD広州7月30日(レポーター·ライセンス(マイクロブログ ) )北京今日の午後、パフォーミングアーツセンター広州駅、広州国際スポーツで開催された2014年氷祭りアーティストリー会見。メディア用の記者会見が北京駅での会議は発言”中国のキムゆう子になるために「クラブを挙げていたが、中国の女性のシングルスプレーヤーLizi 6月後(マイクロブログ)RUTHERFORD排他ビデオインタビューを受け入れ、明確に彼は同じような言葉を満たす会見で言っていない、 “それは、私がキムの子供たちは、私はちょうど自分自身のベストを尽くしたいことを行うにはしたくない記者自身が行くことを追加しているようです。”

これに先立ち、Lizi 6月 “中国の子どもとされるキム、「スピーチのために、多くの韓国メディアが復刻されました。このために、Lizi 6月の発言も、韓国のインターネットユーザーが砲撃されて。Lizi 6月美しい外観のために、韓国のインターネットユーザーは、一般的に認識を与えられたが、Lizi 6月のためにキム·子供のスピーチを行って、インターネットユーザーの大半はそれもキムの子供の相手が修飾されていないとなったと考えて、いくつかの急進ネチズンも、キムの子が誰であるかと思いますまた、かけがえのない。

発言 “中国のキムの子供になるために」の場合は、Liziジュンは少し被害と無力排他ビデオインタビューRUTHERFORDとのインタビューで今日の午後現れ、「私は彼が北京駅でそう言っていないことを覚えておいて、それは記者自身が増加​​すると思われるアップ。私はまだ私がトレーニングや競技会の詳細にフォーカスを置くことを可能にする、より少ないような発言、ことを願っています」韓国のインターネットユーザーのために自分の子供にキムに関してと比較して、Liziジュンはメディアは、自分自身にあまりプレッシャーを与えていないことへの期待を表明し」。 ”

子どもたちがキム·評価、Lizi 6月のための話、彼がどのようなキムの子供をしたくありませんが、自分の利益を所有することを認め、「私は他に何もする必要はありません、私の目標は、自分自身のベストを尽くすことです。 ”

全文機械翻訳

某所の能力者様の翻訳

原文:腾讯体育7月30日广州讯(记者 许可(微博))北京时间今天下午,2014冰上雅姿盛典广州站发布会在广州国际体育演艺中心举行。发布会后,针对此前自己在北京站媒体见面会所提及的“要成为中国的金妍儿”的言论,中国女子单人滑选手李子君(微博)在接受腾讯体育独家视频采访进行了澄清,自己并没有在见面会上说过类似的话语,“这好像都是记者自己给加上去的,我不想做什么金妍儿,我只想做一个最好的自己。”

第一段落のみざっくり訳:
2014 Artistry on Ice 広州記者会見が広州国際体育演芸センターで行われた。
会見後、女子シングル選手李子君は騰訊体育の独占インタビューを受け、
北京公演記者会見での「中国のキム汚ナになりたい」との言及について、
自分は会見でこのようなことを言ったことは全く無いと明らかにし、
「これはおそらく記者が自分で加えたようだ、私はキム汚ナなどになりたいとは思わない、
私は最も良い自分になりたい(自分自身をできうる限り高めたい)と思うだけだ」と述べた。

※「金姸兒」の前についている「什麼shenme」は本来は「何」という意味の疑問詞だが、
ここでの使い方は、「相手の言ったことを繰り返し,それに不賛成であることを表す」用法。

ということで中国の美少女にソッコーお断りされたモヨウ。

こうなると韓国ネチズンはコロッと手のひらを返して、なぜ女神を目指さないんだとファビョりだすのかしら。
あーめんどくせー

ところで、レコチャにこんな記事があったよね。

「浅田選手は私のアイドル、その姿勢は学ぶべき」フィギュア女子の中国有望株が絶賛―中国メディア – 配信日時:2014年2月21日 9時34分

2014年2月21日、ソチ五輪フィギュアスケート女子シングル、フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位のソトニコワ(ロシア)が逆転で金メダルを獲得した。浅田真央は16位スタートにもかかわらず、素晴らしい演技を見せ6位にまで順位を上げた。惜しくもメダルは逃したが、中国の選手からは賞賛の声が聞こえている。東方網が伝えた。

フリーで浅田の後に登場した、中国の李子君(リー・ズージュン、17歳)は14位だったが、中国では将来を有望されている選手。

李選手は試合後、「浅田選手は私にとってアイドルの1人。ショートプログラムは残念に思ったが、彼女の最後まで精いっぱいやり遂げる姿勢は私が学ぶべきもの。参加選手のレベルは非常に高く、彼女らからは競技に挑む姿勢のみならず、トレーニングなど多くの事を学んだ」と語っている。(翻訳・編集/内山)

もしやこのせいで、自作自演で叩かれたのかな?
女王様を差し置いて真央ちゃんを褒めた!許せんってか?

あとこれとか。

「キム・ヨナよりかわいい」=中国美少女スケーター・李子君、日本で人気急上昇―中国メディア – 配信日時:2014年2月27日 13時39分

2014年2月27日、中国・現代快報は、ソチ五輪のフィギュアスケート女子シングルで、浅田真央やキム・ヨナといったトップ選手と決勝を競い合った中国の李子君(リー・ズージュン)が日本で人気が高まっていると報道。日本のネットでは「キム・ヨナよりかわいい」との声も聞こえているという。

李子君は最終的に14位の成績でソチ五輪の幕を閉じたが、そのキュートなルックスは多くの人を魅了した。彼女は浅田真央が自身のアイドルであると公言している。技術もさることながら、その可愛らしいルックスが日本で注目を集めている。日本のネットでは、「まるで桃源郷に住む美少女」や「アジアの選手の中で彼女が一番かわいい」といったコメントも寄せられている。

17歳の李子君は、5歳からフィギュアスケートを始め、12歳だった2009年に出身地である吉林省の正式なスケート選手として登録された。2010年に国内の大会で有力選手を下し優勝。これをきっかけに国内で注目を集めるようになった。

関係者の間では、李子君はキム・ヨナに匹敵する運動能力を持っていると指摘する声があり、キム・ヨナに比べてよりスリムでしなやかであると分析する専門家もいる。中国のファンは、李子君がキム・ヨナのように脚光を浴びる氷上の女王に成長することを期待している。(翻訳・編集/内山)

や、だって。どう見ても金さんより百万倍かわいいじゃん。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ

Comments are currently closed.

3 Responses to “中国のキムヨナになりたいなどとは言ってない”

  • judy より:

    ジジュンちゃん、こんなこと言うかなあ、、と思っていましたが、やはり捏造でしたか。
    ほんっと、自作自演の好きな民族だわ。
    それになんだかいつのまにか「女神」になってるけど、外国でこんなこと言ったら後ろから襲われても文句の言えないレベルの発言。
    このクソ暑いのに(失礼)頭に湯気が立つようなことは止めてもらいたいですね。

  • 夢見 より:

    「どう見てもキム・ヨナよりかわいいじゃん」同感です! 
    李子君さんは美人 
    KY のような厚化粧も幅広いアイラインも必要ありません 

    こうしてK国の被害を受ける選手は増えていくのですね

  • とんとん より:

    NHK杯の時も解説?の人でしたっけ?「キムヨナに似てますね」って言われて子君ちゃん
    戸惑うような顔してましたよ
    誰があんなスケートも性格も良くない人に憧れるわけないし。
    しかしながらめんどくさいお困りの国だこと
    リップサービスもわからんし、かと言って誉めろ誉めろとやかましいし、関わりたくないと100%思ってますよ皆。