KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

ソト子のフリップはプレロテなの?

まとめページを作りました。

ソトニコワとキムヨナ トリプルフリップ比較

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ

Comments are currently closed.

3 Responses to “ソト子のフリップはプレロテなの?”

  • M&M より:

    その通りだと思います。
    Kさんのはルッツです。ブレードもフラット過ぎるし、飛び方もフリップには見えません。
    ジャンプを紹介している凄く良い動画があります。
    インストラクターはとても上手いジャンパーで上手にジャンプの違いを説明してくれています。
    最後のところでFlipのこつは、トウをつくときに体を開くこと!とちゃんと説明していますし、
    彼の手本のジャンプでもきれいに左肩を引いて跳んでいます。
    見てみてください。とても参考になります。
    https://www.youtube.com/watch?v=7Zb8C7lnYVk
    Kさんの、こんな汚いFlip が加点をもらえるジャンプだなんて、ジャッジの目はやっぱりおかしいです。

  • M&M より:

    またお邪魔します。
    ルッツのビデオを見ると良くわかります。
    https://www.youtube.com/watch?v=UNmTZlo0tc8
    1.42~1.46のあたり、トウをつく音がするところでとめてみると左肩の振り上げと、アウトエッジに体を乗せるための体のねじれが見えますよね。
    https://www.youtube.com/watch?v=99Ax9aRiTXM
    Kさんファンが丁寧に作ってくれたフリップの動画ですけど、1.05あたりに静止画があります。
    体のねじれがそっくりですよね。

    こでまりさんが指摘されたように、フリップは軌道のままに飛び上がるので、トウをつくと同時に体全体が自然に回転していきますがルッツは軌道とは逆に回るので体にねじれができるのでしょう。
    Kさんのはその癖が抜けていないのでしょうね。。と言うより、ちゃんとしたフリップの練習をしてこなかったのでしょう。。。。きょうかしょじゃんぷね~。。。
    ルッツだって何茶ってルッツだったし。。。

  • めろでぃ より:

    こんにちは、はじめまして。
    フリップのプレロテの言いがかりには2種類あると思います。
    一つはトゥをついた瞬間に左足が「くりん」となってしまうケース。
    もう一つはトゥをついた右足そのものです。
    真央選手の3Tがプレロテと言うのも、こちらのケースですね。
    中にはトゥが離れた瞬間から…つまり両足が完全に空中にある状態から回転数を数えて「DGなのに減点されていない。買収だ!」と騒いでいる輩もいます。
    回転しながら跳び上がるのでトゥが氷上回転するのは当たり前で、KYも他の選手もそうなっているのですが、奴らは真央選手だけを見て騒ぎます。
    それは、こでまりさんが仰るように「教科書ジャンパーだから見るまでもなく完璧に跳んでいる筈」という思い込みがあるのでしょう。

    ちなみにアデリナとの比較動画。
    「カメラアングルが悪いから回転不足のように見えるだけ」と言い訳しているらしいです。