KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

IOC “平昌(ピョンチャン)オリンピックに8600億支援”

某所より情報イタダキです。

IOC “평창올림픽에 8600억 지원”당초 보조금보다 2억1000달러↑소치올림픽 디브리핑회의 폐막 – 江原(カンウォン)道民日報

IOC “平昌(ピョンチャン)オリンピックに8600億支援”当初補助金より2億1000ドル↑ソチオリンピック ディブリピン会の閉幕

国際オリンピック委員会(IOC)が2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック大会の成功開催と大会運営のために8600億ウォンに達する補助金を平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック組織委員会に支援する。

IOCが補助金規模を公式に明らかにしたことは今回が初めてだ。

トーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)委員長は2日平昌(ピョンチャン)アルペン時コンベンションセンターで持つ2014ソチオリンピック大会IOCディブリピン記者会見で“IOCはソチオリンピックに7億5000万ドル(ハンファ7572億ウォン余り)を支援したが平昌(ピョンチャン)オリンピックには8億5000万ドル(ハンファ8581億ウォン余り)を支援する予定”としながら“ IOCはこのような財政支援だけでなく多方面に渡って平昌(ピョンチャン)オリンピックを支援することであり平昌(ピョンチャン)組織委はこのような支援を通じて立派な大会を行うことができると見る”と話した。

当初IOCは平昌(ピョンチャン)組織委がピドゥパイルを提出する当時6億4000万ドルほどの補助金支援が可能だという意志(医師)を組織委に伝達した。 8億5000万ドルは当時IOCが明らかにした補助金規模より2億1000ドル多くなった金額だ。

大会運営のための予算を政府支援なしでIOC補助金と組織委自らのマーケティング収入(輸入)で充当する計画をたてている平昌(ピョンチャン)組織委はIOCの今回の補助金支援拡大で黒字大会開催の可能性が大きくなった。

IOCが平昌(ピョンチャン)組織委に支援する補助金は放送中継クォン料とIOCで受ける塔スポンサー金額に対する配分金などだ。

一方ソチ冬季オリンピック組織委員会がオリンピックを行って得た知識と経験を次期オリンピック組織委員会に伝授するために企画された2014ソチ冬季オリンピック大会IOCディブリピン会議は8日間の日程を終えて2日幕を下ろした。 ソウル/チン・ミンス

IOCが平昌五輪に8600億ウォンを支援するそうです。マジか。
日韓関係の悪化で日本に直接支援を申し込むのは無理だから、IOCを間に挟んだんですかね?
資金元は日本のスポンサーをアテにしてるのでは?
そういえばアイフルの借金キャンペーンが話題になってますが、チケが買える層から巻き上げるだけでは足らず、チケの買えないゆづくんファンなど若年層に借金してでもチケ買わせて、その収益の行き先は、どんなルートを辿るにしても最終的に韓国に。。。。。

本当ならIOC終わったな。あ、日本スケ連はとっくに終わってます。
今更開催場所変更は無理だから、カネつぎ込んで無理矢理開催しようってか。それでいいのか?
ロンドン五輪で竹島領有を主張するプラカードを掲げた韓国を真似て、W杯でアルゼンチンがフォークランドの領有を主張する横断幕を掲げましたが、真似するやつが出てきますよ。資金IOC持ちで五輪開催~♪ってさ。

某所でもありましたが、お隣の飛ばし記事で、IOC「そんなこと言ってねー!捏造も大概にしろゴラァ」を期待してる。
江原(カンウォン)道民日報って平昌郡のある江原道の地方紙みたいだし。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

人気ブログランキングへ

Comments are currently closed.