KODEMARI SAKURA YUKIYANAGI

浅田真央選手と羽生結弦選手を応援する毒吐き検証系ブログ。キムヨナ選手およびデーオタアンチなので注意。

映像は嘘をつかない

サイトにまとめをUPしました。
【鈴木明子資料室 Akiko Suzuki Reference】

Comments are currently closed.

5 Responses to “映像は嘘をつかない”

  • run より:

    にわかなんですがどうしてもフリップがルッツにルッツがフリップに見えます。普通はこうゆう場合、両方にeが付くんですよね。
    それから回転不足もアンダーローテがけっこうありませんか?
    なんか動画がどんどん消されているらしい。
    鈴木さんも点数が抑えられて不遇な時代があったからこれくらい出ても良いとか言ってる人もいますが見逃し爆盛りがはたしてよかったのか?
    鈴木さん本人のメンタルにも多少なりとも悪い影響が出るのでは?

  • 舞々 より:

    同じくそう思います。ルッツはフリップより、逆にフリップはルッツよりですね。跳び上がる瞬間にギュッとためるとエッジが逆になってしまうように見えます。
    あと、サルコーは正面から跳んでいるように見えて、これでは実質2回点半??

  • より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    何か怪しいジャンプがいくつもあるなあと思いながらも演技を見返す気持ちになれなかったのですが…gifアニメで確認出来るのは助かります。ありがとうございます。
    エッジもそうですし、3Loも単独3Sも足りていないと思います。
    三連続の2Loも怪しい…

  • あき より:

    勇気に感謝です。
    回転不足に加点は、すでに、朝鮮のシステムです。
    演技後のドヤ顔・・怖すぎでした。。。人格は顔に表れるなあとつくづく思いました。

  • とんとん より:

    元々素晴らしい選手なのにスケート連盟はこういう扱いをしてほしくありませんよ。
    例えタイトルが無かったとしても引退してもコーチや振り付け師、プロになっても一線で活躍出来る人だと思うけどね…
    銀河点と演技は消しようがない。これが後々あっこさんに重くならなきゃいいけど…